同じSSをまとめているブログ

SSなび

2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/29(木) 02:23:10.68 :OPUZkagj0

放課後 教室

絢辻「ふう。これで今日の委員会の仕事は終わり、と」

絢辻「結構、遅くまでかかっちゃったわね...」

絢辻「いつもは橘君が手伝ってくれるんだけど」

絢辻「今日に限って『用事があるからごめん!!』だなんて...」

絢辻「あたしのことを二の次にするなんて、いい度胸してるわ。全く!!」

絢辻「明日から思いっきりこき使ってやるんだから!!」

絢辻「さて、あとは電気を消して... ってなにかしら、この本?」


3:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/29(木) 02:24:10.07 :OPUZkagj0


絢辻「誰かの忘れ物? 小説みたいだけど... 何なの、このタイトル?」

絢辻「いわゆるライトノベルってやつかしら?」ペラ

絢辻「う~ん... 他人の趣味をとやかく言うつもりはないけど」ペラペラ

絢辻「あたしには合わないわね」パタン

絢辻「...」

絢辻(ちょっとやってみようかしら)



4:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/29(木) 02:25:25.17 :OPUZkagj0


絢辻「くっ!! 呪われた我が右腕がうずく!!」ガバッ

絢辻「このままでは周りの皆を傷つけてしまう...」

絢辻「早く、封印しないと!!」


絢辻「...///」

絢辻(結構、恥ずかしいわね///)

絢辻「さて、さっさと帰りましょ」クル


橘「......」

絢辻「 」