1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/03/11(土) 22:27:33.058 :I3mpwOmL0.net

ラフィエル「忘れ物とは、私としたことがうっかりしてしまいましたね」

ラフィエル(ガヴちゃん達と帰宅した後)

ラフィエル(復習予定のノートの忘れ物に気づいて、神足通を使って)

ラフィエル(クラスの階、女子トイレに移動する)

ラフィエル「......ふぅ」

ラフィエル「この時間だと、部活の生徒くらいでしょうか」

ラフィエル(沈みつつある夕暮れを、窓からのぞく)

ラフィエル(下界でも美しいと思える景色は)

ラフィエル(最近では珍しく、晴れた空ゆえに絵画として残しても良い美しさがあった)

ラフィエル「ふふっ」

ラフィエル(下界にきて最初のころは)

ラフィエル(退屈さを感じてばかりでしたが)

ラフィエル(サターニャさんと出会って、ヴィーネさん達と出会って)

ラフィエル(気づけば、賑やかな毎日で)

ラフィエル(むしろ、静かな時間に希少価値がついてしまって......悪いとは言いませんが)


6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/03/11(土) 22:31:05.730 :I3mpwOmL0.net

ラフィエル「ここですね――?」

ラフィエル(二年生になって、早数日)

ラフィエル(通いなれたとまではいかない2-Aの教室にたどり着くと)

ラフィエル(教室には、一人分の影が伸びていた)

ラフィエル「あれは確か......」

ラフィエル「委員長さん?」

委員長「!」

ラフィエル(ただ声をかけただけなのに)

ラフィエル(委員長さんはガタッっと机を揺らすほどに驚いて、振り返る)