ヴィーネ「昇天しちゃった♡」 ガヴ「は?」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 21:54:14.342 ID:Z3+exV+n0.net

ガヴ「昇天ってどういうことだよ」

ヴィーネ「私ね、悪魔やめて天使になっちゃった♡」

ガヴ「は?」



2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 21:55:56.859 ID:Z3+exV+n0.net

ヴィーネ「ほら!この天使の輪っかをみて!」ピカー

ガヴ「うわっ!まぶしっ!こんな輝き見たことない!」

ガヴ(ま、まぁヴィーネは悪魔っていうより天使っぽいっていうか天使オヴ天使っていうかだから当然か)



4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 21:58:44.790 ID:Z3+exV+n0.net

ガヴ「でもどうやって天使になれたんだ?そんな簡単になれるのか?」

ヴィーネ「なんか空から光がさして来て、気付いたら天使になってたのよ。私も驚いたわ」

ガヴ(えぇ、そんな簡単に天使になれるのかよ......)



6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:00:31.622 ID:Z3+exV+n0.net

ヴィーネ(正直天使になれたとかそんなことはどうでもいい。)

ヴィーネ(重要なのはこれで合法的にガヴと結婚できるということ!)ニヤァ

ガヴ「なにニヤニヤしてんだ?」

ヴィーネ「なんでもないわ!」

ヴィーネ(ガヴとの生活......!今からでも楽しみだわ!)



9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:04:06.211 ID:Z3+exV+n0.net

ヴィーネ(一緒に生活......ガヴのパンツを盗みやすいわね......)ジュルリ

ガヴ「ん......?お、おい」

ヴィーネ「今考え事してるからちょっと黙ってて!」

ヴィーネ(歯ブラシも共有して合法的に間接ベロチュー!そしてガヴと同じベッドで寝てあんなことやこんなこと!)

ガヴ「いや、ヴィーネ......あのさ」

ヴィーネ「ちょっとうるさい!」



13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:06:41.945 ID:Z3+exV+n0.net

ヴィーネ(ガヴの使用済みのお箸を洗うふりして舐めることも出来る!)

ヴィーネ(さらにはガヴのあれをあれしたりこれをこれしたり......)

ガヴ「ヴィーネさん?あの天使の輪っかが......」

ヴィーネ「さっきから何よ!天使の輪っかがどうした......」

ヴィーネ「なにこれ!めっちゃ黒い!」



続きを読む