少女「何でもしますから・・・食べものを・・・」俺「おk」

2:妄想大好き ◆vaC/y1iYTsLP:2014/12/28(日) 22:13:26.18 ID:usf50g6io

(ある冬の日の夜)

俺「(ふぃ~今日も上司に手足のようにコキ使われまくりでしたよ~っと)」テクテク

俺「(略して『手コキ』ってなwwwww)」テクテク

俺「(・・・なんだろう、急速に死にたくなってきた)」テクテク

俺「(給料まぁまぁだから我慢するけど、年収があと100万低かったらとっくにヤメとるわボケが!)」テクテク

俺「(そんな俺様の唯一の癒し! そう、それは吉野家の牛丼!!)」テクテク

俺「(牛丼の特盛に並牛皿を追加して、お新香と半熟卵とゴボウサラダをセット。
敢えてお持ち帰りにして自宅でマッタリ晩酌、これ至高の週末の夕食。
余裕で1000円超えるけど、ささやかな贅沢ってね♪)」テクテク

3:妄想大好き ◆vaC/y1iYTsLP:2014/12/28(日) 22:14:40.27 ID:usf50g6io

ビュゥゥゥゥ~~~

俺「(それにしても寒いなぁ・・・土日は絶対引きこもろうっと。このクソ寒いのに
クリスマスだ初詣だと出歩くカップルが理解できん。リア充ども、爆発四散しろ!!)」テクテク


少女「・・・あ、あのっ」

俺「えっ?・・・俺ですか?(ウホッ!オレ好みの黒髪ショートのカワイコちゃんキタコレ!!)」

少女「・・・・・・あの・・・その・・・」ブルブル

俺「こんな寒い日に、そんな薄着で・・・大丈夫ですか?」

4:妄想大好き ◆vaC/y1iYTsLP:2014/12/28(日) 22:15:25.63 ID:usf50g6io

少女「お腹が空いて・・・何も食べてなくて・・・寒くて・・・」ブルブル

俺「えっ・・・」

少女「何でもしますから・・・食べものを・・・」

俺「おk」

少女「えっ?」

俺「俺んちこの近くのマンションだから、良かったらウチにおいでよ。この寒いのに
そんな恰好じゃ、風邪どころか肺炎まっしぐらだよ。いいからおいでおいで」ニッコリ

少女「・・・はい」

続きを読む