【とある】姫神「はい。はっぴー。ばれんたいん。」上条「カカオ100%超苦ェエ!!」【後半】


関連記事:

【とある】姫神「はい。はっぴー。ばれんたいん。」上条「カカオ100%超苦ェエ!!」【後半】



448:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/03(土) 03:18:01.45 ID:9C6Kxgw30




姫神(ああ。私。時間の感覚が狂ってしまった。)


姫神「ん...」チュッチュッ

上条「ん...むっ...はぁ...ぁっ、」

姫神「...もう。上条くんばっかりズルイ。」モゾ

上条「え...何が...?」

姫神「私も...。上条くんみたいに覆いかぶさって。上からキスしたい。」

上条「はは、いいよ。じゃあ交代...な?」ナデ

姫神「うん...こーたい。///」


姫神(告白されてから。どのくらい時間が経ったのか。もうわからなくなってしまった。)


449:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/03(土) 03:20:11.47 ID:9C6Kxgw30


姫神「ん...む...」

上条「ん...」


姫神(10分くらいしか経ってないのかもしれないし。)

姫神(一時間以上経っている気もする。)

姫神(もうずっと抱き合ってこんなことばかりしてる。)


上条「なぁ...今度はまた俺からぁ...」

姫神「うん...きて?して?もっと...。」


チュー。


姫神(でも。やめ時がわからない。上条くんが愛おしすぎて。やめられない///)


450:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/03(土) 03:23:14.95 ID:9C6Kxgw30



・・・・。


上条「やば...もう真っ暗になってきたな」

姫神「...ん。」

上条「じゃあ...そろそろ帰ろうか」

姫神「...ん。」

上条「...」

姫神「...」

上条「あー、ちょっと離して、...どいてくれないか?」

姫神「...」


姫神「...やっぱりだめ。離してあげられない。もう今日はずっと抱き合ってたい。」ギュ

姫神「君を離したくない。」スリ

上条「///」


続きを読む