幼馴染「それでボクを頼ってきたの?めんどくさいなあ」

1:クーデレパーカーボクっ娘幼馴染は至高 ◆CmDoy6mPY2 2016/05/24(火) 20:17:24.52 ID:b1rdzKLMO

男「お願いします!」

幼馴染「君の土下座なんか何度見たことか。そろそろ飽きたよ?」


上から声が降り注ぐ

睨むというよりダウナー的に気だるげな半目が見下ろしている

幼馴染は薄手のパーカーのフードを被っており、ただめんどくさがって切らないだけの黒い長髪がだらんと垂れ下がる


男「頼むよ勉強教えてくれ!」

幼馴染「自業自得だろまったく。ボクにとってはいい迷惑だよ」



6:クーデレパーカーボクっ娘幼馴染は至高 ◆CmDoy6mPY2 2016/05/24(火) 20:26:46.55 ID:b1rdzKLMO


男「宿題!」

幼馴染「...え?」

男「しゅくだい!」

幼馴染「いやいやいや、テスト勉強とかじゃないのか?」

男「宿題とかめんどくさすぎて」

幼馴染「帰れ」


8:クーデレパーカーボクっ娘幼馴染は至高 ◆CmDoy6mPY2 2016/05/24(火) 20:34:00.13 ID:b1rdzKLMO

男「いやここ俺ん家だし」

幼馴染「土に」

男「言ってる意味が分からないなー(棒)」

幼馴染「じゃあ直球に。死ね」

男「バリア!バリアしたから跳ね返す!」

幼馴染「小学生か君は」

男「そんな小学生みたいなむn

幼馴染「タブーを踏み越える時は覚悟しておいたほうがいいよ?」

男「すいませんでした!だからその宿題破り捨てようとしないで!」


9:クーデレパーカーボクっ娘幼馴染は至高 ◆CmDoy6mPY2 2016/05/24(火) 20:41:12.66 ID:b1rdzKLMO

男「だいたいLINEで助けてって送って家まで来てくれた時点でやってくれるつもりだったくせにー」

幼馴染「もっと緊急事態かと思ったよ。危篤状態かと」

男「マジトーンで言うなよ」

幼馴染「ボクのトーンはいつだって同一で単一で平坦だよ」

男「だよなあ、お前がテンション上げてんのなんか見たこと無いもん」

幼馴染「だったらボクを喜ばせてみる?」

男「幼馴染!好きだ!」

幼馴染「...」


続きを読む