高鴨穏乃「憧と一緒に山登り」


1: ◆eBX.lrCXD2:2017/01/01(日) 10:15:56.30 :8Dbpf4KGO

九月某日

奈良県山中


穏乃「へーっくち!」

穏乃「うう......」ズズ

憧「なによ、風邪?」

穏乃「うん......昨日から風邪っぽくて、クシャミと鼻水が......」

憧「よくそんなんで山登りに誘ったわね」

穏乃「だって家でじっとしてたら余計風邪が悪化するよ」

穏乃「山の中を駆け巡ったほうが、元気になる!」

憧「はいはい」


2: ◆eBX.lrCXD2:2017/01/01(日) 10:19:11.46 :8Dbpf4KGO

憧「それにしても、雲行きが怪しくなってきたかな」

穏乃「うーん。またこの前みたいに雨が降るかも」

憧「そうならい内に、早く下山しよ......」

憧「......」スンスン

穏乃「どしたの憧」

憧「なんか......変な匂いがしない?」

穏乃「うーん、鼻がつまっててわかんない......」

憧「こっちの方から匂いが......」

憧「......行かなきゃ」フラフラ

穏乃「あ、待ってよ!憧!」



......

...




穏乃「はぁ......はぁ......」

穏乃(おかしい......)

穏乃(山の中なら私の方が慣れてるはずなのに、憧に全然追いつけない......)

憧「......」タッタッタ

穏乃(まるで、この辺りを熟知してるような走り方......)

穏乃(見失わないので精一杯......)


続きを読む