京太郎「ムロもコーヒー?」 ムロ「はい」

2: ◆pyIN0e.HV2:2016/11/14(月) 23:04:43.06 :zlzmYRtko

清澄高校 麻雀部部室


優希「ふわぁぁ......」

咲「おっきいあくび」

和「ゆーき、シャキッとしてください」

優希「あうぅ、今日は天気で過ごしやすくて、眠気マックスなんだじぇ......」

咲「そうだねぇ」


京太郎「それにしても、最近ますますグータラじゃないか?」

優希「んー、主要な公式大会もひととおり終わったし、今の私はまったりモードなんだ」グデー

咲「このあとって春季大会くらいだから、ずいぶん先だもんね」

京太郎「モチベーションが保たないってことか」

優希「そゆことだじぇ」


和「それとこれと、ダラけるのは話が違います。そんな調子では後輩に示しがつきませんよ」

優希「へーい」

咲「あ、今日来るんだっけ」

和「はい。マホちゃんの方は麻雀教室があるようですが」


コンコン

京太郎「おっ、噂をすれば」

「失礼します」


3: ◆pyIN0e.HV2:2016/11/14(月) 23:05:50.01 :zlzmYRtko

ガチャ

ムロ「こんにちわー」

咲「いらっしゃい、ムロちゃん」

京太郎「うぃーっす」

ムロ「すみません、今日はマホいないんですよ」

和「はい、聞いてます」


ムロ「そうでしたか。あれ? 今日は人すくないですね」

和「染谷部長は進路ガイダンスだそうで」

ムロ「へぇ、今の時期から」

京太郎「ちなみに、そこのベッドになんかいるぜ」

ムロ「んん?」

モゾモゾ

優希「ぃようムロ、よく来たな」

ムロ「おはようございます。おやすみ中でしたか、優希先輩」


優希「おや、マホはいないのかー?」

和「ですから今日は麻雀教室だって、さっきから言ってるじゃないですか。もう!」

咲「あはは......」


続きを読む