杏子「ホームレスもそろそろ無理だろ・・・」


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/07(木) 00:46:55.14 ID:Uc0Lzejh0

杏子「そうだ!まどかの家にすもう!」

まどか「いいよ!」


お願いしますだ



4: 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/04/07(木) 01:04:18.48 ID:kaWsqI+/I

ほむホームに泊まるの誰か書きなさい



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/07(木) 01:14:12.38 ID:tRWJYQ0s0

誰かー!誰か書いてー!
すごく見たいー!



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/07(木) 01:15:22.79 ID:nhO8LTZS0

杏子「そうだ!まどかの家に相撲!」

まどか「いいよ!」



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/07(木) 01:21:14.59 ID:GEkbmVdI0

杏子「そうと決まれば即行動だ」

■鹿目家

ピンポーン

パパ「はーい、今開けまーす」ガチャ

杏子「まどか居る?」

パパ「まどか? 今はまだ学校だと思うけど...... お友達かい?」

杏子「まぁそんな所だ。って、まどか居ないのかよー」

パパ「というか、君もまだ学校の時間じゃないのかい? そんな格好で、サボリは感心しないなぁ」

杏子「あたしは学校なんか行ってねーよ。てか、こんな真昼間から家にいるおっさんに言われたくないね」

パパ「お、おっさんって......」ショボーン

杏子「あんた、まどかの親父かい? 働いてないのか?」

パパ「ん? そうだよ。僕は専業主夫だから」

杏子「ふーん。実際居るもんなんだな、主夫って」

パパ「あはは、よく言われるよ。ところで立ち話もなんだし、中に入るかい?」

杏子「お、いいのかよ。んじゃ遠慮無く」スタスタ



続きを読む