同じSSをまとめているブログ

ホライゾーン

えすえすMode

1:以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします:2017/12/31(日) 01:17:23.15 :06XssHYk0

杏奈がゲームにポーズをかけて肩越しに振り向くと、そこにはいかにも困ったという顔をしたロコが立っていた。

「ロコ......どうしたの?」

「実は、ロコのボディにちょっとしたアクシデントが......」

「......あぁ......そうだよね」

股間を抑えているロコの姿を見て、杏奈はひとりごちた。


3: ◆yN2O5AgG1M:2017/12/31(日) 01:20:08.71 :06XssHYk0

「へ?アンナ、何か知ってるんですか!?」

「うん......ロコ、先週トップアイドルになったよね?」

「はい。ついにトップアイドルになりましたけど......?」

「トップアイドルになると、1週間......おちんちんが生えるんだよ」


4: ◆yN2O5AgG1M:2017/12/31(日) 01:21:00.48 :06XssHYk0

「そ、そうだったんですか......ワンウィークもの間このコンディションでいるのはちょっと......」

「杏奈も、経験者だから......早めに何とかする方法、知ってるよ」

「ほ、本当ですか!?ぜひとも教えてください!」

杏奈はうっすらと笑みを浮かべ、ゲームをスリープモードにした。

「うん......じゃあ、トイレに、行こ......?」

......


5: ◆yN2O5AgG1M:2017/12/31(日) 01:22:24.03 :06XssHYk0

2人は劇場のトイレの個室に入った。
広めに作られているので、片方が便座に腰掛ければそこまで窮屈さは感じない。

「じゃあ......足首までパンツを下ろして......?」

「えっ?」

便座に座ったロコは、目をパチクリさせた。

「み、見せないとダメですか?」

「だって、治すんだから......どういう状態か、見ないと、ね」