同じSSをまとめているブログ

エレファント速報

森きのこ!

あやめ速報-SSまとめ-



1: ◆.dsCc9AhxA 2018/02/05(月) 23:05:32.84 ID:bhBK1pZ30

戦車女子が駄弁る感じのSS

そんな長くない話ばかりを全五話となります

よろしければどうぞ

2: ◆.dsCc9AhxA 2018/02/05(月) 23:07:45.53 ID:bhBK1pZ30

【新生徒会と大学です!】


優花里「きっっっっっついですよ!」

麻子「どした開口一番」

沙織「やだ...もー...」フラフラ

みほ「うわぁ、婚活ゾンビだ」

華「本日は生徒会の職務が少々ハードでしたから、お二人ともお疲れのようで」

みほ「華さんは元気だね...会長っていう一番ハードそうな仕事なのに」

麻子「前任者は椅子にふんぞり返っているイメージがどうしてもついてるけどな。裏でいろいろ動いてくれていたが」

沙織「華はすごいよ...みぽりんといいさぁ、なんかの家元の家系に生まれると初期ステータスが増えるの?」

みほ「その分気苦労も増えるよ沙織さん」

優花里「発言が重いであります」

沙織「なんかごめん」


3: ◆.dsCc9AhxA 2018/02/05(月) 23:10:24.71 ID:bhBK1pZ30

沙織「まあでもね、生徒会の仕事をしてわかったの。河嶋先輩悪くないよ、全然」

麻子「その心は?」

沙織「だって生徒会の仕事量尋常じゃないんだもの!書類が天井まで届くの初めて見たよ!」

みほ「なんでそんなのを高校生にやらせるんだろう...」

沙織「これを一年やり通せたら社会人として十分やっていけると思うよ。エリートサラリーマンも辞表を考えるレベルだよ」

優花里「むしろあの量の仕事をこなしつつ大学に進学できる程度の学力をキープしてたあの二人が化け物なんですよ」

華「わたくしはなんとかなりそうですが...沙織さんたちはその...」

沙織「あー、うん」

優花里「まあ、私はもともと戦車道で進学するって決めているので」

みほ「あ、そうなんだ」

優花里「西住殿、お忘れかもしれませんが私は勉強があまり得意ではないので...」

4: ◆.dsCc9AhxA 2018/02/05(月) 23:14:36.55 ID:bhBK1pZ30