まほ「なんだ...この生物は...?」 まぽー「ぼー」


関連SS



1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/12/29(金) 01:35:03.76 :lprn5xtd0

杏「小さい西住ちゃんみたいな奴拾った」 みぽー「ぽー」の続きです

エリカ「ココイチの前でよだれを垂らしていたので連れてきました」

役人「まぽーはカレーが大好物です」

まぽー「ぼー」

エリカ「隊長の隠し子かとおもって...」

まほ「そんな訳ないだろ!」

まほ「とりあえずお母様に相談だ」

西住家

まほ「エリカがこんなものを拾ってきたのですが」

まぽー「ぽっー」

しほ「....なんですかこれは?」

まほ「みほに聞いたところぷちと呼ばれる生物らしいです」

役人「ぷちはぷちであり それ以上でも以下でもありません
その他の生態はほぼ謎に包まれています」

まぽー「ぽー」

役人「なんと家元の膝に乗ってしまいました ぷちは基本的に人間に甘えます 中には例外もいますが」

しほ「...この生物は家で飼いましょう」ナデナデ

役人「即決です 飼われることになりました」

鳴き声考えるの難しい...


2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/12/29(金) 01:47:51.37 :lprn5xtd0

まほ「ということで家で飼うことになったんだ」

エリカ「家元って案外動物好きなんですね...」

エリカ「でも躾とか厳しそう...」

まほ「その逆なんだ....この前なんか...」

この前

しほ「カレー煎餅をお食べなさい」

まぽー「ぽー!!」

まほ「お母様...ご飯とおやつの時以外に食べ物をあげては困ります」

しほ「ちょっとくらいいいじゃないですか」

まほ「ダメです」

役人「ぷちは大変太りやすい為食べ物には注意が必要です」

まほ「こんな具合に結構甘やかしているんだ」

エリカ「意外...」

まほ「まぽーは私かお母様のどちらかと寝てるんだが私の日は露骨に嫌な顔するぞ」

エリカ「そんな家元知りたくなかったです...」


続きを読む