白石紬「私がモバプロに、ですか?」

関連SS




2: ◆GO.FUkF2N6:2017/08/13(日) 04:52:57.25 :qIDPR+zG0

765P(以下P)「ああ。前回は響に神谷さんと入れ替わってもらったんだが、今回はその役を紬にお願いしたいんだ」

紬「それは 765 プロの代表として行く、ということですよね? そんな大役、私に勤まるのでしょうか?」

P「大丈夫大丈夫。それに今回のモバプロの相手はミステリアスな人だから、きっと紬の参考になると思うよ」

紬「まったく、あなたはいつも適当な」


ガチャ


響「はいさーい! おっ、P に紬、どうしたんだ?」

P「このあいだ響にモバプロに行ってもらっただろ。次は紬にお願いしようと思ってな。先輩としてなにかアドバイスしてやってくれるか?」

響「な、なんだって!? 紬!!」ガシッ

紬「は、はいっ!?」ビクッ

紬(あの響さんが真剣な顔を! まさか P の言う通りなにかアドバイスを?)





響「モバプロはおそろしいところだぞ! やつらの言うことを信じちゃダメだからな! 気を付けろっ!」

紬「後輩の不安を煽るようなこと言わないでください」


3: ◆GO.FUkF2N6:2017/08/13(日) 04:53:59.92 :qIDPR+zG0

紬(と、いうわけでモバプロに来てみましたけど)

紬(そういえば P が私の相手はミステリアスな人だと言ってたような)

紬(ミステリアス、貴音さんのような人でしょうか)

紬(モバプロだと高垣楓さんや高峯のあさんとかでしょうか)

紬(もしそんなすごい人だったらどうしよう ......ほんとにうちなんかでよかったんかな?)

紬(せめて粗相のないようにしないと)コンコン

紬「......失礼します」ガチャ



続きを読む