彡(゚)(゚)「西住みほちゃんかわええな・・・よし、告白したろ!」

1:名無しさん@おーぷん 2017/03/20(月)01:37:37 ID:2XB


みほ「ごめんなさい、いきなりそんなこと言われても」


3:名無しさん@おーぷん 2017/03/20(月)01:38:50 ID:2XB

彡(゚)(゚)「まあ振られて当然やな、あんなかわええこがワイなんかに見向きするはずがないんや、家帰って野球見たろ」


沙織「ちょっとまちなさいよ!みぽりんに何したの!?」


5:名無しさん@おーぷん 2017/03/20(月)01:40:12 ID:2XB

彡(゚)(゚)「惚れたから告白したんやけど振られたんやで。困らせてすまんな」


沙織「ええ...そうなんだ...でもいきなりは駄目だよ、みぽりんまだ恋愛したことないんだから」


6:名無しさん@おーぷん 2017/03/20(月)01:41:01 ID:2XB



彡(゚)(゚)「ワイは門前払いってわけや。しゃーない」

沙織「もう・・・だからそうじゃなくて!」


7:名無しさん@おーぷん 2017/03/20(月)01:42:28 ID:2XB


沙織「物事には順序ってものがあるのよ?」

彡(゚)(゚)「そうなんか?ワイも恋愛したことないからわからんねん...」

沙織「もう...いきなり他人と恋人なんて色々工程をすっとばしすぎ!」

彡(゚)(゚)「ほーん、ならどうすればええんや?」


8:名無しさん@おーぷん 2017/03/20(月)01:44:12 ID:2XB

沙織「えっと...それは

優花里「えーっと...まずは友達からとか...」


沙織「ゆかりんそれよそれ!ナイスだよ!」

彡(゚)(゚)「恋人になるまでって大変なんやね...」

優花里「ですが西住殿に惚れるなんて見る目ありますね!」


9:名無しさん@おーぷん 2017/03/20(月)01:46:17 ID:2XB


沙織「とりあえず、君の携帯アドレス教えて?」

彡(゚)(゚)「別にええけど何するんや?」

沙織「みぽりんと君の関係取り持ってあげちゃおっかなって」

彡(゚)(゚)「振られたのに未練がましいのは嫌ンゴ...潔く引くンゴ」

沙織「女の子と友達になりたくないの?」

彡(゚)(゚)「おかのした」


20:名無しさん@おーぷん 2017/03/20(月)01:59:42 ID:2XB


沙織『やきう君って言うんだね。じゃあみぽりんのアポ取れたら連絡するね!』

やきう「ほーん、もう振られたしかなり期待してないんやが...」

プルルル

やきう「!?」シュババ!!

続きを読む