SSまとめ倉庫

SSのまとめのアンテナ

食蜂「本っ当に退屈ね、この街は」【2】

95 : SS寄稿... - 2011/12/25 23:54:19.34 c1MFS++20 94/490

4月13日 6:00 病院前

冥土帰し「それじゃあ、頼んだよ」

冥土帰しはそれだけ言って、学園都市の協力機関の車に乗った。
車は猛スピードで走りだし、5秒もしないうちに上条達の視界から消えて行った。
代わりにあるのは、もぬけの殻になった病院と、協力機関が持ってきた食糧と武器、服ぐらいである。

御坂「助っ人は……?てっきりここで合流するのかと思ったけど」

上条「確かに……ひょっとしたら、あとから来るのかもな」

垣根「なんだそりゃ」

一方通行「まァどうでも良いじゃねェか。4人で世界救うぐらいの覚悟でいかねェと。
     ただ、これからどう動くのかが問題だな」

食蜂と能力者達が地下に籠っているのは分かっている(TVの演説で)のだが、どうも簡単に踏み込んでいいのか迷う。
とりあえず雲川の指示に従い土御門を取り戻すため、垣根が『未元物質』を使いこなして眼球を千里眼にして
土御門の位置を看破したが、曰く食蜂のすぐ近くに居るらしく、参謀的ポジションらしい。
要するに、土御門をいきなり取り戻すことは難しいということだ。

垣根「やっぱいきなり食蜂倒せばよくね?能力者解放しながらは回りくどいだろ」

一方通行「だから、そう簡単にいくわけねェだろォが。周りから崩して行った方が確実なンだよ」

垣根「じゃあどうすんだよ。さっきも言った通り、能力者達は地下に籠りっぱなしだ。
   俺達が動かないと、事態は動かねぇぞ」

御坂「まあまあ落ち着いて2人とも」

上条(こんな調子で大丈夫か?不安になってきたぜ)

96 : SS寄稿... - 2011/12/25 23:58:51.70 c1MFS++20 95/490

6:10

上条達は垣根が千里眼で見つけた地下へと繋がる入口がある第6学区へ、そこら辺にあった車を拝借して向かっていた。

御坂「こんなに悠長にしていて良いのかしら……」

一方通行「良いに決まってンだろ。別に何時間以内に救わないといけないなンて時間制限はねェンだから。
     来るべき時に備えて体力も能力も温存しとくべきだ」

御坂「そっか」

上条「垣根は運転出来るんだな」

垣根「男なら、車の1つくらい運転できなきゃな」

一方通行「無免許運転が偉そうに言ってンじゃねェ」

垣根「いいじゃねぇか。誰も居ないんだし」

そんな会話をしている間に、第6学区のとある遊園地の前に到着した。

「この遊園地のメリーゴーランドの中心。ここから地下に入れるぜ」

続きを読む

関連のSS

17pt
浜面「頼む!滝壺には黙っていてくれ!」
17pt
浜面「演技に疲れた」麦野「私は神の手よ」
17pt
食蜂「御坂さんも暇よねぇ……友達いないのぉ?」ゴホゴホ御坂「いいからおとなしく寝てなさい」
39pt
【とある】食蜂「御坂さんも暇よねぇ……友達いないのぉ?」ゴホゴホ御坂「いいからおとなしく寝てなさい」
5pt
サローニャ「ロシアの殺し屋恐ろしあ」【後編】
サローニャ「ロシアの殺し屋恐ろしあ」
35pt
絹旗「浜面がショタになりました」
10pt
【禁書】絹旗「麦野?ああ、超ゴリラですね」フレンダ「うん。結局ゴリラってわけよ」
5pt
絹旗「麦野?ああ、超ゴリラですね」フレンダ「うん。結局ゴリラってわけよ」
14pt
佐天「異世界から天使や悪魔を召喚する能力かぁ」
7pt
ステイル「彼女を僕の手にっ……」
13pt
【禁書】佐天「異世界から天使や悪魔を召喚する能力かぁ」
12pt
【禁書】サローニャ「ロシアの殺し屋恐ろしあ」【前半】
10pt
【禁書】サローニャ「ロシアの殺し屋恐ろしあ」【後半】
54pt
食蜂「好きって言わせてみせるわぁ」その4
44pt
食蜂「好きって言わせてみせるわぁ」その3
45pt
食蜂「好きって言わせてみせるわぁ」その2
113pt
食蜂「好きって言わせてみせるわぁ」
43pt
心理定規「彼の性癖が理解できない」
9pt
【とあるSS】トール「それは違うぞ!」