同じSSをまとめているブログ

ぷん太のにゅーす






1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:00:06.12:mdX4LDkjO

さやか「おーい!杏子ー!」

杏子「よう」

さやか「ごめんごめん、待った?」

杏子「ああ」

さやか「あはは…ごめん」

杏子「ったく…さやかから誘ったのにさ」

さやか「来て行く服悩んでたら待ち合わせの時間になっちゃってさぁ…」

杏子「服なんて着れりゃ何だっていいだろ?」

さやか「そんなことない!」

 
2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:03:05.53:mdX4LDkjO

杏子「ふーん…ま、さやかにしては可愛い服だな」

さやか「えっ?ほんと!?」

杏子「ああ」

さやか「やったー!」

杏子「…そんなに嬉しいのか?」

さやか「もちろん!」

杏子「…ま、さやかが嬉しいんならそれでいっか」

杏子「で、今日は何処に行くんだ?」

杏子「ゲーセン?」

 
4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:06:22.12:mdX4LDkjO

さやか「ふふん、今日は違うのだ!」

杏子「なら何処に行くのさ」

さやか「これなーんだ!」ヒラヒラ

杏子「ん…?」

杏子「入場券…?」

さやか「そう!」

杏子「何処の?」

さやか「遊園地だよ!遊園地!」

 
7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:09:59.06:mdX4LDkjO

杏子「遊園地…」

さやか「たまたま二枚貰ったんだ!」

杏子「誰に?」

さやか「えっ?」

さやか「あー…ほ、ほむらに!」

杏子「へぇ…あいつが遊園地のねぇ」

さやか「まあそんなのどうでもいいじゃん!」

杏子「…そうだな」

 
9: