1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/13(土) 19:26:55.96 :PkYmEnKZ0 提督「なに、時雨に落ち度があるわけじゃないんだ」 時雨「じゃあどうして?」 提督「この鎮守府も昔より大所帯になってきたのは時雨も知っているだろう」 提督「そこで俺は考えた」 提督「今こそ!男の幸せが実現できる秘書艦を探す時なのだと!」 提督「そこで時雨、新たな秘書艦の選任を君に任せたい」 時雨「うん」 提督「まずは、おっぱいの大きい艦娘を頼むぞ」 時雨「うん?」 提督「男の幸せにはおっぱいの大きさも重要だからな」 時雨「」...