1: ◆9l/Fpc6Qck:2016/06/02(木) 19:15:38.67 :Yfmg29LL0 “赤とんぼ"の操縦席で眠りについていた小さな妖精。 飛行服に身を包み、妖精を見下ろしていた人間の男。 晴れ渡る昭和16年8月の夏空。 青芝に覆われた飛行場。 それは、二人が出会った時のこと。 2: ◆9l/Fpc6Qck:2016/06/02(木) 19:19:24.86 :Yfmg29LL0 妖精『スー……スー……』 男性「こいつぁ驚いた……」 男性「なんとまぁ小さな女の子が、九三式の座席でいびきをかいて寝てや...