貴音「麺たりずむ」




1 :◆SU.cErYd62 :2017/01/01(日) 22:43:22.17 :r0Si7uiZ0

『うっうー!うっうー!』


仕事終わりの帰途を千早ちゃんと取り留めのない会話で埋めていた時、携帯の着信音が耳朶に触れた。


2 :◆SU.cErYd62 :2017/01/01(日) 22:44:12.13 :r0Si7uiZ0

千早「携帯のバイブがなっているわね。春香のかしら」

春香「千早ちゃんさ、いつもバイブと言い張るけど、明らかにこれやよいの声だよね。絶対おかしいよ」


3 :◆SU.cErYd62 :2017/01/01(日) 22:44:48.21 :r0Si7uiZ0

千早「え、高槻さんの声に聞こえたかしら?やったわ声帯模写成功ね......は!いや、これはバイブよ」

春香「いやいや、もう取り消し不可能なとこまで言っちゃってるから!私、とことん引いてるからね!」

千早「......春香が何をいっているのかわからないわ」

4 :◆SU.cErYd62 :2017/01/01(日) 22:45:20.82 :r0Si7uiZ0

私の何度目かの指摘を千早ちゃんは馬耳東風に聞き流し、メールの確認を行っている。

本当にわからないという顔をしていた。

次の現場でもスタッフのドン引きした顔を見ることになりそうだ。

5 :◆SU.cErYd62 :2017/01/01(日) 22:45:52.08 :r0Si7uiZ0

春香「誰からのメール?貴音さんかな?」

千早「え、どうしてわかるの!?」

春香「メンタリズムですよ。メンタリズム!」

6 :◆SU.cErYd62 :2017/01/01(日) 22:46:30.20 :r0Si7uiZ0

千早「メンタリズム?春香はそんなの使えないでしょ?」

春香「はは、まあ私と千早ちゃんは親友だからね。勘でわかっちゃうんだよ」

千早「親友なら......しょうがないわね//」


7 :◆SU.cErYd62 :2017/01/01(日) 22:47:00.80 :r0Si7uiZ0


実は相手がわかったのには理由がある。


8 :◆SU.cErYd62 :2017/01/01(日) 22:47:30.34 :r0Si7uiZ0

千早ちゃんがメールをするのは765プロの人だけだ。

以前こんなやり取りを見たことがある


9 :◆SU.cErYd62 :2017/01/01(日) 22:47:59.97 :r0Si7uiZ0

私と貴音さんが事務所への階段を上ると、扉の向こう中から奇妙な声が聞こえてきた。


10 :◆SU.cErYd62 :2017/01/01(日) 22:48:26.69 :r0Si7uiZ0
続きを読む