幼馴染女(12歳・152cm)「君って男のくせに弱すぎwwww」 僕(12歳・142㎝)「うう…」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/07(水) 00:20:46.634 ID:g/YEhCYU0.net

幼馴染(12歳・152cm)「いつも女のあたしに守られて恥ずかしくないの?w」

僕(12歳・142cm)「ううう...だってぇ」

幼馴染(12歳・152cm)「情けない。そんなによわっちぃ人は男として見れないなぁ...」


5 年 後


幼馴染(17歳・155cm)「......ひさしぶり」

俺17歳・>>2のコンマcm)「よぉ...おめぇは相変わらずだな」


2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/07(水) 00:21:02.456 ID:BzwN8N1m0.net




5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/07(水) 00:21:45.781 ID:Ctk+YIn80.net

456センチか


8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/07(水) 00:21:59.995 ID:mBDPUabx0.net

いいのかそれで


19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/07(水) 00:25:45.987 ID:g/YEhCYU0.net

幼馴染(155cm)「う......お、おっきくなったね」

俺(456cm)「毎日牛乳1000リットル飲んだからな」

幼馴染「そうなんだ...(顔が見えない)」

俺「で、元気してるのか」

幼馴染「まぁね...。君は?」

幼馴染「もういじめらて......いよね。ありえないよね」

俺「......」

幼馴染「えっ」



26:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/07(水) 00:27:51.770 ID:g/YEhCYU0.net

俺「......」

幼馴染「この足の傷...どうしたの。まだ新しい傷じゃん...」

幼馴染「よくみたら服もボロボロ...」

俺「......ッ」

幼馴染「ど、どうしたの? なにかあったの」

俺「実は...ぼく、村を追われたんだ」

幼馴染「そんな...」


28:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/07(水) 00:28:15.409 ID:nXU1ojlc0.net

まさかの村民


38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/07(水) 00:31:05.944 ID:g/YEhCYU0.net

俺「ぼくに人間の社会は小さすぎて」

俺「建物には入れないし、電車にも車にものれない」

俺「だから家族で郊外にうつりすんで畑を耕しがなら暮らしていたんだけど」

幼馴染「それで引っ越したんだね...」


俺「でもそこの村でも...」


村人「バケモンはでてけー!」ビュッ

村長「お主を受け入れることはできん!」ビュッ


44:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/07(水) 00:33:37.177 ID:g/YEhCYU0.net

俺「いたっ...痛いよ」

母「やめてくださいっ...石を投げないでください」

マスコミ「ごらんください。話題の化物は現在○○村に生息している模様です」

マスコミ「インタビューを敢行したいのでが、村人たちが寄ってたかって攻撃しており近づくことが難しいです」

俺「うう...なにも悪いことしてないのに」

母「あっ」ガッ

俺「かーちゃん!!」

村人「化物の家族は殺せー!!!」


俺「そして俺は傷ついた母をつれて山へと移り住んだ...」


続きを読む