同じSSをまとめているブログ

SS宝庫

SSちゃんねる

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/11/03(月) 21:09:18.40 ID:7TkHkcK70

ハリー「実は杖なしでも魔法は余裕」

ロン「マジで?」

ハリー「杖は単に指向性を与えたり増幅するだけ」

ロン「まさか」

ハリー「僕はホグワーツから手紙が来る前に大きなガラスを消滅させて出現させたことがある」

ロン「聞いたことあるかも」

ハリー「ヴォルデモートも小さい頃に動物や人に暗示をかけたり、物を飛ばしたりしたらしい」

ロン「あの人は魔力の大きさでも恐れられてたから、そうなのかもしれない」

2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/03(月) 21:10:19.82 ID:7TkHkcK70

ハリー「それで思ったんだけどさ」

ロン「うん?」

ハリー「波動拳撃ちたい」

ロン「」

3:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/03(月) 21:10:55.77 ID:7TkHkcK70

ハリー「撃ちたくない?」

ロン「いや、撃ちたくなくもないけど」

ハリー「じゃあやってみようよ」

ロン「えっ。波動拳って…あの有名ゲームのを撃つの? 撃てるの?」

ハリー「知ってるんだ」

ロン「まあ…なんとなく…」

ハリー「ファイアーボールでもいいよ」

ロン「なんでそんなことするのさ」

ハリー「武装解除を受けたり、杖が折られたりしても戦えるじゃないか」

4:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/11/03(月) 21:11:27.58 ID:7TkHkcK70

ロン「そう考えると合理的…いや……うーん」

ハリー「とりあえずちょっとやってみようよ」

ロン「う、うん」

ハリー「せーの」

ハリー・ロン「「波動拳!!」」

ロン「うわー! ハリーマジでなんか出してら!」

ハリー「勢い余って灼熱波動拳が出た」

ハリー「あ、ちょっと待って今なんか来てる」

ロン「何かってなに!?」

ハリー「ゲージ溜まったような感じ。わかる?」

ロン「知らない! スト2までしか知らない!」