同じSSをまとめているブログ

SSまとめるー

1:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/04/03(木) 21:11:14.39 ID:aJ6N0IvKo

――― トゥアハー・デ・ダナン ―――


ウィーン

宗介「大佐殿、失礼します」ビシッ

テッサ「相良軍曹、お忙しい中すいません」

宗介「いえ、大佐殿の召集とあれば例えヘルマジスタンに居ようとも駆けつけます」

テッサ「ウフフ、相良軍曹の様な方がいて助かります」

宗介「恐縮でありますマム」

テッサ「実は、相良軍曹をお呼びしたのには訳があるんです」

宗介「任務…で、ありますか?」

テッサ「まぁ、そうなのだけれど……相良軍曹、ISを動かしたというのは本当かしら」

宗介「肯定であります。前の作戦にて、テロリストの基地から回収した物を自分が触れたところ起動しました」

2:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/04/03(木) 21:12:25.48 ID:aJ6N0IvKo

テッサ「相良軍曹は、ISについて知っていますか?」

宗介「はッ、基本的な事は……」

テッサ「ISは、女性にしか扱う事が出来ない特殊な兵器です。そのせいで、女尊男卑なんて風潮が世界に広まってしまうほど……」

宗介「ですが、我々ミスリルには不要な物であります。兵器としての定義から逸脱し、テロリストも未だにASを使用する事も多い」

テッサ「そうですね。私も、相良軍曹と同意見です。量産性が乏しく、使用者が限定される兵器には疑問を覚えます。それでも、実際に各国軍事部門はASからISへの移行を計っています。そして、ISの存在が戦争の抑止力になっている……それほど強力な兵器なんです」

宗介「…………」

テッサ「もちろん、デメリットもあります。各国が、ASの開発・量産から手を引いたせいでASの開発・量産を行っていた人達が職を失いテロリストに拐われてテロに使うASを作らされているなんて事もありますし、ASを横流ししている某国の例もあります」