1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/10(木) 19:12:30.64 ID:akhyFrVZ0 ギル「はぁ…」 言峰「どうした?今日は随分と沈んでいるようだが」 ギル「あぁ、言峰か…。今日どころの騒ぎではない。最近はずっとこの調子なのだ…」 言峰「一体、お前の身に何があったと言うのだ?体調でも崩したというのか?」 ギル「ふん、笑わせるな言峰。この我が体調を?そんなこと言うまでもなかろう」 言峰「では、何がお前をそのようにしているのだ?」 ギル「…」 言峰「身体に異常がないのであれば…お前の心の内に原因があるのではないだろうか」...