同じSSをまとめているブログ

SSなび

1: ◆VUVWczQ0wI 2013/09/08(日) 12:15:02.36 ID:hkw2fN9Z0 時は二月。冬でも比較的温暖なこの冬木の街。 その中にある一件の武家屋敷から、今日も団らんの声が聞こえてくる。 居間のテーブルには沢山の夕食が並べられ、 それを囲んで三人の男女が思い思いに箸を運ぶ。 少年「桜。今日の煮物の味付け、どうかな?」 自分の作った料理の感想を尋ねている少年は、この屋敷の主である『衛宮士郎』。 五年前に他界した父、『衛宮切嗣』からこの屋敷を相続し 今ではこの広い屋敷に一人で住んでいる。 父と言っても血の繋がりがある訳ではなく、士郎は...