同じSSをまとめているブログ

ぷん太のにゅーす

あやめ速報-SSまとめ-

前スレ:
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/09(金) 21:30:25.35 ID:IGYHyb230


その日一方通行は、ここぞとばかりにニートのような一日を味わっていた。


保護者たちはそれぞれの用事でおらず、打ち止めも近所の子供達と一緒に、傍の公園へ遊びに行っている。
久々に完全な一人だ。
正直最近は色々と出ずっぱりだったり、無理矢理連れ出されたりでゆっくりした記憶がない。
それ故何予定のない今日この日は、とことん寝つくしてやろうと惰眠を貪っていた。

(…ああくっそォ、なーンなンですかァァ!?!!)

しかし、先ほどからそれを邪魔する不届き者がいる。
インターホンを、押す。押す押す押す。連打の嵐。まるで一種の音楽です、とでも言うかのように主張するそれに、
シカトを決め込みまどろんでいた一方通行も、たまらずにブランケットを跳ね上げた。



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/09(金) 21:31:14.37 ID:IGYHyb230

(一回押せば、分かるわボケがァ!! どこの三下業者だクソ野郎ォ…!!)

打ち止めが帰ってくる際に鍵を空けてやる為、反射で音を弾く事も出来ない。
それならば、不快の元を断ち切るしかない。
半分寝ぼけた頭で怒りつつ、部屋にあるモニターまで杖をガツガツと言わせながら歩いていく。

(…なンだァ?…ご近所さンかァ?)

だが、そのモニターには何も映っていなかった。
それはすなわち、このインターホンがエントランスからではなく、直接部屋の前から押されている事を示している。
首を捻るも、けれど相変わらず甲高い音の連打は止まない。