同じSSをまとめているブログ

エレファント速報

SSびより

森きのこ!

おかしくねーしSSまとめ

あやめ速報-SSまとめ-

1: ◆TLyYpvBiuw 2018/08/18(土) 17:20:14.67 ID:lhmD7s6f0


蒼天に旭日が赤々と輝いている本日は駆逐艦娘たちの突撃訓練の日であり、


彼女たちはいかにもやる気のなさそうに準備を進めていた。


そんな中、加賀さんは大あくびを一つ、大変退屈そうにしている。


彼女は今日一日出撃命令もなく、暇を持て余しているのだ。


SSWiki :

引用元:

posted with

KADOKAWA (2018-08-10)
売り上げランキング: 1,196
2: ◆TLyYpvBiuw 2018/08/18(土) 17:21:09.40 ID:lhmD7s6f0


そうして一日中惰眠を貪ろうとしている加賀さんの部屋に一人の駆逐艦が訪ねてきた。


深雪「なあ加賀さん、あんた暇だろう?」


加賀「頭に来ました」


深雪「別にからかいに来たわけじゃないぜ!?」


加賀さんがすぐに頭に来る、などといったことは日常茶飯事である。


なので、深雪さんは続ける。


深雪「巡洋艦連中が昨日の演習で熱くなり過ぎてみんな入渠しちまってさ、突撃訓練に人手が足りないんだよ。手伝ってくれないかって司令官がさ」


なるほど、と加賀さんは腰を上げる。


加賀「提督のご命令なら、仕方がないわね。どうせ用事もなかったし」


深雪「別に命令が無くたって来てくれてたろう」


加賀さんは顔をフイと逸らした。

3: ◆TLyYpvBiuw 2018/08/18(土) 17:22:10.09 ID:lhmD7s6f0


演習場では、既に駆逐艦娘たちが準備を終えて訓練の始まりを待っていた。


五月雨「突撃かぁ~」


朝潮「喊声を上げて突撃するのは堪らないわ!」


陽炎「いやまぁ、訓練なら楽しいんだけどね……」


暁「でもただ突撃するだけの訓練なんてねぇ、司令官の考える事もよくわかんないわ」


狭霧「いえいえ、今日は波も高いですから、真っ直ぐ進むだけでも十分な訓練になりますよ」


そこへ、深雪さんと加賀さんが到着する。


深雪「連れて来たぜ」


提督「大変結構、では加賀。この敵に見立てた浮きを海に浮かべてくれ。数キロぐらいでいいぞ」


加賀「わかったわ」


提督「準備が出来たら、無線で知らせてくれ」


加賀さんは荷物を抱えて、海原へと飛び出した。