同じSSをまとめているブログ

アイマスSSまとめサイト 456P

SSマンション

1:◆ODiSzNFjJk 2018/04/12(木)20:03:59 ID:uc8

飛鳥「自分を曝け出すのはとても勇気のいることだと、最近改めて思うようになったよ」

飛鳥「特に、偶像なんてものをやっていると、ね」

飛鳥「本当の自分を他人に見せるのは怖い。自分の弱みを見せているようなものだからね」

飛鳥「この冷たく孤独なセカイでは、誰しも強がっていないといけないんだ」

飛鳥「それが、自然の摂理というものなのだから」

飛鳥「けれど、本当の自分を誰かに見てもらいたい。そう思うことに罪は無いはずだ。キミもそう思うだろう?」

日記「………………」



2:◆ODiSzNFjJk 2018/04/12(木)20:06:16 ID:uc8

飛鳥「……さて、そろそろ本題に入ろう」

飛鳥「目の前にあるのは何の変哲もない日記帳だ。表紙に大きく『日記帳』と書いてあるのだから、これは間違いなく日記帳だ」

飛鳥「ああ、先に言っておくと、これはボクのものじゃない」

飛鳥「ついさっきのことだ。ボクが忘れ物を取りに事務所に戻ってみると、机の上にこの日記帳が置いてあった」

飛鳥「瞬時に思ったね、これは罠だと。それも、巧妙に仕掛けられた罠だってね」



3:◆ODiSzNFjJk 2018/04/12(木)20:08:05 ID:uc8

飛鳥「どこかの誰かが事務所に日記を置き忘れた。ああ、確かにそう考えるのが普通かもしれない」

飛鳥「けど、考えてみると良い。事務所に日記帳を忘れて帰るなんていうシチュエーションが、この世にあり得るのか? とね」

飛鳥「日記というのは、自己との対話だ。誰にも見せていない自分を書き綴るためのツールだ」

飛鳥「言って仕舞えば、日記帳というのは本当の自分の写し絵だ」

飛鳥「そんなものを、外に持ち出す人が本当にいると思うかい?」

日記「………………」