続き



559 : ◆DbtGHHDsis - 2017/10/24 04:14:09.75 VdqgsSxDO 367/596

提督「さて…お待たせしました、蒼龍ちゃんの番だね」

蒼龍「うえぇっ!?」

提督「浴室は熱気がこもってるから、寒いってことはなかっただろうけど…蒼龍ちゃん、冷えてない?」

蒼龍「そ、それは大丈夫だけど…」

提督「よかった。ま、今からホッコホコになっちゃうけどね…うへへへ」

蒼龍「あわわ…」


川内「ねえ、おじさん」

提督「おう、川内ちゃん…少し正気に戻ったみたいだね」

川内「やだなぁ…へへ♥」

川内「んでさ…蒼龍は私が洗ってあげたいんだけど…」

提督「ほう…」

蒼龍「ええええッ!?」

川内「ね~いいでしょ~?」

提督「くくく…いいだろう」

蒼龍「えっと、あの…」

川内「うふふ…♥」

560 : ◆DbtGHHDsis - 2017/10/24 04:32:10.93 VdqgsSxDO 368/596

川内「えへへ…じゃあまず全身にシャワーだね♥」

蒼龍「せ、川内、本気なの…?」

川内「まぁね。さっきのお礼もしなきゃだしぃ…♥」

蒼龍「さっきのって…」

川内「私のアソコ、シャワーで弄ったヤツだよ」

蒼龍「うっ…」


蒼龍「わ、わかったわよぉ…」

川内「そんな警戒しないでよぉ、洗うだけなんだから…♥」


蒼龍(でも川内、いつもと目付きが違うし…)

蒼龍(っていうか…全体の雰囲気が…)

蒼龍(いやらしい感じで、怖いんだけど…)

561 : ◆DbtGHHDsis - 2017/10/24 11:40:34.61 VdqgsSxDO 369/596

しゃあぁぁぁ…


川内「まずは背中からうなじ、肩と腕…」

川内「ね、脇も濡らすから腕上げて…」

蒼龍「う…うん…」


しゃあぁぁぁ…


川内「うーん、シミ一つない背中だなぁ…」

蒼龍(な、なんか川内、近くない?)

蒼龍(うなじから背中に、すっごい視線感じるぅ…)

川内「スラッとした背中からお尻のライン…キレイだなぁ…♥」

蒼龍「あ、あんまりジロジロ見ないでぇ…」

川内「太ももからふくらはぎまで…」

川内「はぁ、はぁ…♥」

蒼龍(な、なんで息荒いの…!?)