1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/27(土) 19:38:40.66 ID:Himtl0shO

初春「佐天さん。システムスキャンの結果はどうでした?」

佐天「うん。能力身についてたよ」

初春「おめでとうございます。どんな能力ですか?」

佐天「一人につき一つ願いを叶える能力なんだ」

初春「へえ。凄い能力ですね」



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/27(土) 19:43:51.58 ID:Himtl0shO

佐天「初春は何か叶えて欲しい願いはある?」

佐天「どんな願いも叶えてあげるよ!」

初春「そうですねえ」

佐天「わくわく」

初春「特にないです」

佐天「ふーん……」

御坂「あら?佐天さんに初春さんじゃない」



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/27(土) 19:47:23.31 ID:Himtl0shO

佐天「御坂さん!私能力者になったんですよ!」

御坂「本当に!?おめでとう!」

御坂「どんな能力なの?」

佐天「一人につき一つ願いを叶える能力です!」

御坂「へえー、願いを」

御坂「……」

御坂「!?」



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/27(土) 19:55:40.85 ID:Himtl0shO

御坂「え、マジで?」

佐天「マジです!」

御坂「どんな願いでもいいの?」

佐天「どんな願でもいいですよ!」

御坂「ということは……!」

妄想開始

御坂『どる~ん、待ったあ~?』

上条『遅いぞ美琴~』

御坂『ごめんなさ~い、黒子に捕まっちゃってたの~』

上条『なら仕方ないか~』

妄想終了



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/27(土) 20:02:01.58 ID:Himtl0shO

御坂「じ、じゃあ私とあいつを恋人に」

黒子「あら、お姉様に佐天さんに初春まで揃って。何してるんですの?」

初春「佐天さんがどんな願いでも叶えてくれるそうですよ。能力で」

佐天「叶えちゃいますよー」

黒子「……」

御坂「ハッ」

御坂「さ、佐天さん!私の願いを先に」

黒子「私の願いを先に叶えてくださいですの!!!!!!!」



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/27(土) 20:08:04.96 ID:Himtl0shO

御坂「しまっ」

黒子「そして私とお姉様をラブラブなカップルにしてくださいまし!!!!!!!!」

御坂「黒子あんた!」

佐天「わかりました!」

御坂「ちょ、ま」

黒子「うひはふひひひー!!」

佐天「白井さんの願いは御坂さんより先に願いを叶えることですね。はい、叶えました!」

黒子「ちょ、ま」