1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 23:51:07.71 ID:tT2NvrtdO

初春「佐天さん。システムスキャンの結果はどうでした?」

佐天「うん。能力身についてたよ」

初春「おめでとうございます。どんな能力ですか?」

佐天「上手なキスが出来る能力なんだ」

初春「へえ。凄い能力ですね」



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 23:58:13.71 ID:tT2NvrtdO

初春「あ、御坂さんと白井さんがいますよ」


佐天「え?」

御坂「やめんかー!!」ビリビリ

黒子「おおおお姉様の愛は痛いですのおおおお」

御坂「痛いのはあんたの変態行為だ!」バチィッ

黒子「おおおおおおげああああ」


佐天「本当だ」

初春「御坂さーん、白井さーん」



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/20(水) 00:02:45.01 ID:SR8ihUuVO

初春「実は佐天さんが能力者になったんですよ」

白井「まあ!おめでとうですの」

御坂「よかったね佐天さん!」

佐天「えへへ……」

御坂「ねえねえ、どんな能力なの?」

白井「教えていただきたいですの!」

佐天「上手なキスが出来る能力です!」

御坂・白井「……」



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/20(水) 00:07:58.49 ID:SR8ihUuVO

御坂「……よ、よかったね!」

佐天「はい!念願の能力取得ですから嬉しくって!」

御坂「はは……」

白井「あの、それって何かの役に立つんですの?」

佐天「え?……あ」

御坂「ば、馬鹿!」



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/20(水) 00:16:09.11 ID:SR8ihUuVO

佐天「白井さんの言う通りだ……こんな能力なんの役にも立たないよ」

佐天「……うええ」ジワリ

御坂「そ、そんなことないわよ!ねえ黒子!」

黒子「そ、そうですの!」

御坂「こ、恋人を喜ばせられるじゃない!」

初春「人気ソープ嬢になれるかもしれませんよ」

黒子「初春!」



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/20(水) 00:22:40.46 ID:SR8ihUuVO

佐天「役に立つと思いますか?」

御坂「立つ立つ!」

佐天「えへっ」

佐天「でもまだ私恋人いないんですよね」

佐天「あーあ、まだしばらくは無能力者かあ」

御坂「やれやれ」

御坂「あ、髪の毛がツンツンした奴は恋人候補から外した方がいいと思うわよ」

佐天「?はい」