同じSSをまとめているブログ

ホライゾーン

森きのこ!

エレファント速報

あやめ速報-SSまとめ-

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/09/23(土) 17:07:24.73ID:4B7cC2oj0

――10000回目の夏休み 屋上 

キョン「アイラブユー」ボソッ 

古泉「もう少し滑らかに。I love you」 

キョン「アイラビュー」ボソッ 

古泉「その調子です。I love you」 

キョン「I love you」ボソッ 

古泉「完璧です。んっふ、困りましたね。あなたの吐息は少し癖になりそうです」 

キョン「よせやい」 

古泉「ふふ」 

キョン「はは」 

長門「……」 

ハルヒ「zzz」 

みくる「zzz」


☆関連記事☆

2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/09/23(土) 17:10:17.23 ID:4B7cC2oj0

キョン「古泉」

古泉「なんでしょう?」

キョン「I love you」ボソッ

古泉「んっふ。では僕も。I love you」ボソッ

キョン「お前のは少しいやらしい感じがするな」

古泉「あなたのは抱擁力がありますよ」

キョン「はは」

古泉「ふふ」

長門「……」

ハルヒ「zzz」

みくる「zzz」


3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/09/23(土) 17:13:13.59 ID:4B7cC2oj0

キョン「しかし英語ってのは難しいもんだな」

古泉「我々日本人にとって、LとRの発音は不慣れですからね」

古泉「単純に『大好き』なんてどうです?」

キョン「大好き」ボソッ

古泉「僕もです」ボソッ

キョン「おい」

古泉「ふふ」

キョン「はは」

長門「……」

ハルヒ「zzz」

みくる「zzz」


4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/09/23(土) 17:16:08.25 ID:4B7cC2oj0

キョン「古泉、お前もやれ」

古泉「んっふ。困ったものです」

古泉「大好き」キリッ

キョン「……女子なら一撃で落ちていただろうぜ」

古泉「おや、あなたには通用しませんか」

キョン「あいにくだが俺はまだまだ落とせないぜ」

古泉「これは手厳しい」

キョン「はは」

古泉「ふふ」

長門「……」

ハルヒ「zzz」

みくる「zzz」


5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/09/23(土) 17:19:26.15 ID:4B7cC2oj0

キョン「他の言い方はないか?」

古泉「おや。I love youでは不満ですか?」

キョン「いや、色々な可能性を探ってみたい」

古泉「いいでしょう。ならば」

古泉「月が綺麗ですね」キリッ

古泉「なんていかがです?」

キョン「夏目漱石か。少しキザっぽいな」

古泉「ものは試しですよ」

キョン「月が綺麗ですね」キリッ

古泉「……イマイチですね」

長門「そんなことはない」

キョン古泉「!?」


6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/09/23(土) 17:22:11.79 ID:4B7cC2oj0

キョン「聞いていたのか、長門」

長門「聞いていた」

古泉「長門さんも参加しますか?」

長門「参加する。初めてのパターン。興味深い」

キョン「長門。ハルヒに囁きたい言葉はあるか?」

長門「ある」

キョン「よし。言ってみろ」

長門「つーかこれからっしょ」ドヤッ

キョン「おい」

古泉「それはいけません」

長門「残念」

ハルヒ「zzz」

みくる「zzz」


8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/09/23(土) 17:26:19.37 ID:4B7cC2oj0

古泉「さて。十分に練習したことですし、本番いってみますか?」

古泉「うまくいけばこのループから逃れられるかもしれませんよ」

キョン「待て。まだ本番はきつい」

古泉「では眠っている涼宮さんを練習台にするのはいかがです?」

キョン「狸寝入りしてたらかなわん。本当に眠っているか確認してからな」

長門「確認する」

長門「ユキリンって呼んで」ボソッ

ハルヒ「zzz……エ?……ユキドウシタノ……?」ソワソワ

長門「大丈夫。眠っている」

古泉「さすがは長門さんです」


10:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/09/23(土) 17:29:17.87 ID:4B7cC2oj0

キョン「念のため、朝比奈さんも確かめてみてもらっていいか?」

長門「わかった」

長門「無駄乳」ボソッ

みくる「は?」

長門「フンッ」

みくる「ウッ」

ハルヒ「!?」

長門「大丈夫。眠っている」

古泉「さすがは長門さんです」


11:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/09/23(土) 17:32:06.90 ID:4B7cC2oj0

キョン「よし。じゃあ練習するぞ」

ハルヒ「……」ドキドキ

キョン「俺、実はポニーテール萌えなんだ」ボソッ

ハルヒ「!!!!」

長門「流れ星」

古泉「おや、珍しいですね」

キョン「どこだ? くそ、見逃しちまったぜ」

長門「もう遅い」

古泉「おや、いつの間にか涼宮さんの髪型がポニーテールになっていますね」


12:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/09/23(土) 17:36:02.57 ID:4B7cC2oj0

キョン「実は起きているんじゃないか?」

長門「ただの寝相」

キョン「そうか。それならいいんだが」

古泉「さて。練習は終わりにしますか?」

キョン「いや。もう一度くらいやらせてくれ」

ハルヒ「……」ドキドキ

キョン「俺はジョン・スミスだ」ボソッ

ハルヒ「……?」

ハルヒ「!!!!????」

キョン「変だな。俺にはハルヒが動揺しているように見えるんだが」

長門「大丈夫。眠っている」


13:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/09/23(土) 17:40:19.32 ID:4B7cC2oj0

ピリリリ

古泉「おや。バイトのようです。どうやら悪夢をみているようですね」

キョン「……行っちまうのか?」

古泉「ええ。世界崩壊の危機は回避しなければならないのでね」

キョン「古泉。ひとつ提案がある」

キョン「夢というのは外部からある程度コントロールできるみたいなんだ」

古泉「なるほど。囁きで悪夢を上書きしようという事ですね」

古泉「いいでしょう。バイトはサボることにします」ピッ

キョン「いいのか?」

古泉「ええ。他の仲間がやってくれますよ。それに」

古泉「あなたとの時間を大事にしたいですし」

キョン「はは」

古泉「ふふ」


15:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/09/23(土) 17:43:12.44 ID:4B7cC2oj0

キョン「長門。どんなことを囁けばいいと思う?」

長門「簡単。告白すればいい」

ハルヒ「……!?」ドキドキ

古泉「これはこれは」

長門「悪夢の上書きは困難。それを可能にするのは告白しかない」

古泉「なるほど。つまりはこういうことですね。彼のキュートな唇から発せられる愛の言葉は自律進化の可能性であると」

長門「……? 分からないけど多分そう」

キョン「……告白か」

長門「そう」


16:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/09/23(土) 17:46:31.92 ID:4B7cC2oj0

キョン「しかたないな」

古泉「……」

長門「期待」

みくる「そそそんなことしちゃだめですぅ」

長門「フンッ」

みくる「ウッ」

キョン「いま朝比奈さん起きてなかったか?」

長門「気のせい」

古泉「長門さんが言うなら間違いはないでしょう」

キョン「じゃあ、言うぞ……」

ハルヒ「……」ドキドキ


17:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/09/23(土) 17:53:19.68 ID:4B7cC2oj0

キョン「……」

キョン「……」


キョン「おっぱい」


ハルヒ「……」

ハルヒ「……ッ!」


18:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/09/23(土) 17:54:09.89 ID:4B7cC2oj0

ハルヒ「……このエロキョンがぁ~~~~!」

キョン「うおっ、ハルヒ!? 起きてたのか!?」

古泉「困ったものです」

ハルヒ「よくもあたしを散々おもちゃにしてくれたわね!」

キョン「誤解だ! おっぱいなんて言ってない!」

ハルヒ「言ったわよ! つい!! さっき!!!」

みくる「えっちですぅ~!」

長門「フンッ」

みくる「その技はもう見切りましたぁ」

長門「!?」


ピリリリリリリリリリリリリリリリリ

古泉「おや、バイトの要請がすごいことになっていますね」

キョン「古泉! ハルヒをなんとかしてくれ!」

ハルヒ「だいたいアンタがジョンってどういうことよ! 説明しなさいよ!」

ピリリリリリリリリリリリリリリリリ

長門「パーソナルネーム朝比奈みくるを敵性と判定。当該対象の有機情報連結を解除する」

みくる「ひぇ~貧乳に消されちゃいますぅ~TPDDで逃げますぅ~」

ピリリリリリリリリリリリリリリリリ

森さん「古泉!!!! でんわでろ!!!!!」ドアバンッ

古泉「んっふ。困ったものです」


19:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/09/23(土) 17:55:44.91 ID:4B7cC2oj0

キョン「いい加減にしてくれ!!!!!」

キョン「みんな聞いてくれ!!!!!!」

ハルヒ「……何よ」

長門「了解した」

みくる「チッ」

古泉「森さん、スクリュードライバーはやめてください。死んでしまいます」

キョン「みんなに俺の本当の気持ちを聞いて欲しい」

ハルヒ「……それは今言わなきゃダメなの?」ドキドキ

キョン「ああ。大事な話だ」

ハルヒ「いいわ。言ってみなさいよ」ドキドキ


20:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/09/23(土) 17:57:14.59 ID:4B7cC2oj0

キョン「古泉」

古泉「なんでしょう」

キョン「I love you」キリッ

古泉「んっふ。僕もですよ」

キョン「はは」

古泉「ふふ」

国木田「キョンも古泉くんも僕のものだよ」ボロン

キョン「あああああああああああああああああああああああああああ」

古泉「んんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんん」


世界は滅亡した




23:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/09/23(土) 19:42:48.69 ID:sl92rkOSO

いいおっぱいだった


24:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/09/23(土) 19:47:46.14 ID:42M3zNv3O

こういうのでいいんだよこういうので