同じSSをまとめているブログ

エレファント速報

森きのこ!

あやめ速報-SSまとめ-

えすえすMode

以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/06/25(日) 00:16:47.41 ID:7HbGxjMr0
キョン「古泉が何故ホモ臭いのか真剣に考察してみようと思う」

古泉「これはまた面白そうな話題ではありますが、一つだけ言わせてください」

キョン「なんだ古泉、居たのか」

古泉「えぇ、先程からずっと。僭越ながら申しますと、僕は貴方以外からその様な扱いを受けた事が無いのですが」

キョン「そうか?」

古泉「教室では女性方から黄色い歓声を浴びますし、街に出れば声を掛けられて大変なのです」

キョン「俺には婦女子の黄色い歓声ではなく、腐女子のドス黒い嬌声に聴こえるがな」

古泉「それは流石に捻くれ過ぎでしょう」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1498317407



以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/06/25(日) 00:18:41.43 ID:7HbGxjMr0
キョン「何にせよ、だ。俺はお前からその手の恐怖を感じてしまうんだよ。だからその原因を突き止めてこれからの団活をスムーズにこなしていける様にしようじゃないか」

古泉「団活をスムーズに、なんて貴方らしくない発言ですね」

キョン「勿論ハルヒの為なんかじゃない。最近、ここに来てお前を見るだけでストレスがドンドン溜まっていってな…」

古泉「それは…何と言うか、僕のせいなのですか?」

キョン「あぁ、最近ではハルヒの蛮行も孫を見守るジジイの様な穏やかな気持ちで流すことが出来ている。にも関わらず、だ。ここの活動がある日に限って気分が悪くなったり前髪がスルスルと…」

古泉「そうでしたか…。それは気が付かず申し訳ありませんでした」

キョン「だから俺の頭皮事情の為にも絶対にこの謎を解き明かす!」

古泉「では今日は貴方が探偵役をなさるんですね」