1: 名無しで叶える物語(フンドシ) 2018/06/07(木) 19:42:47.51 ID:Zocro+e3.net

梨子「滅茶苦茶に犯したいよね」

曜「えっ?」

梨子「堕天使とか言ってドヤってるあの顔を思いっきり歪めたい」

曜「......えっ?」



2: 名無しで叶える物語(フンドシ) 2018/06/07(木) 19:43:16.79 ID:Zocro+e3.net

梨子「曜ちゃん協力して」

曜「いや、何言ってるの梨子ちゃん」

梨子「えっ、曜ちゃんはよっちゃん犯したくないの?」

曜「いや、ダメでしょ。善子ちゃんは大事な仲間だよ! それ以前に無理矢理するのは犯罪だよ!」

梨子「そういうところだよ曜ちゃん」

曜「何がっ!?」


3: 名無しで叶える物語(フンドシ) 2018/06/07(木) 19:44:52.66 ID:Zocro+e3.net

梨子「本心では善子ちゃんを犯したいと思っているくせに、仲間だ社会だのと建前を並べて、自分の心にまで嘘を吐く。信頼できない、最も唾棄すべき人間だよ」

曜「べ、別に思ってないから! っていうか何でこっちが悪いみたいに言ってるの!」

梨子「でも曜ちゃんだって、頭の中ではよっちゃんに色々しているんでしょ?」

曜「えっ、え? いや? べっ、別に、してないけど?」

梨子「頭の中ではどういうシチュエーションでしているの?」

曜「だ、だからしてないって!」

梨子「私は無防備にも家に泊まりに来たよっちゃんが寝ちゃったところで、無理矢理するのが好きだよ。すぐに気付いて起きるんだけど、最初は状況を理解できなくて、焦っているの。それが何をされているのか理解し始めると同時に、曇っていくのがいいんだよ」

曜「うわぁ......」


4: 名無しで叶える物語(フンドシ) 2018/06/07(木) 19:45:17.59 ID:Zocro+e3.net

梨子「曜ちゃんも似た様な事考えているんでしょ?」

曜「ちがっ、私は純愛派だから!」

梨子「へぇ、そうなんだ」

曜「あっ......」

梨子「とにかく曜ちゃんも手伝ってね。おあつらえ向きに今日よっちゃんがうちに泊まりに来るから。そのときに色々しよう」

曜「だ、ダメだってそんなの!」

梨子「まだ言うの? じゃあもういいよ。私一人でやるから」

曜「勝手にしなよ! 善子ちゃんに梨子ちゃんの家に行かない方がいいって言っておくから!」