曜「一途な想いと勘違い」


2: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/08(月) 18:31:52.57 ID:G1G81L4L.net

最近どんどんと募る想い。

この想いをどうしたらいいだろ?

スクールアイドルを始めてからどんどん綺麗に可愛くになっていく千歌ちゃん。

いろんな人と仲良くなり、いろんな人が千歌ちゃんの魅力に引き寄せられている気がして。

「このままじゃ誰かに千歌ちゃんを盗られちゃう!」っていう思いが日に日に膨らんでいった。

そんな中函館でのクリスマスライブが終わった後、Aqoursのみんなでクリスマスパーティを開くことになった。

絶好の機会だと考えた私はずっと、ずーーーっと前から想いを寄せていた幼馴染の千歌ちゃんに告白することにしたんだ!

流石にパーティー中はそんなこと出来ないから、終わった後二人きりになった時にするんだけど。

それが結構難しくて、結局は果南ちゃんにお願いして2人になれるようにしてもらったんだ。

まあどうやって誘い出してくれたのかはわからないんだけどね。



3: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/08(月) 18:32:57.13 ID:G1G81L4L.net

千歌「いやぁー、函館でのライブ大成功だったねー。」

曜「そうだねー。」

曜「でもまさかSaint Snowの2人と一緒にSaint Aqours Snowとしてライブに参加するとは思わなかったけど。」

千歌「私も思いもしなかったけど、結果的には良かったんじゃないかなって思ってる。」

曜「千歌ちゃん?」

千歌「Saint Snowの2人とはライブライブのステージで競演出来なかったのも寂しかったし。」

千歌「それに色々相談に乗ってもらった聖良さんに少しでも恩返し出来たのかなっ、なーんてね♪」テヘッ

曜「・・・。」


続きを読む