曜「鞠莉お姉ちゃん!」ムギュッ 鞠莉「Oh…」


1: 名無しで叶える物語(山麓の宿場町) 2018/01/03(水) 12:17:06.71 ID:j2+NDLnh.net

新たな境地に目覚めるマリー



20: 名無しで叶える物語(庭) 2018/01/03(水) 14:02:50.49 ID:S5hfSwCc.net

函館遠征中

鞠莉「えっと、待ち合わせ場所はこの辺のはずなんだけど...」

鞠莉「あれぇ、違った?」ウーム

鞠莉「土地勘が無い出先でいきなり呼び出すなんて。まったく、曜ったら人を迷子にするつもりかしら!」プンスコ

鞠莉「...また、何かあったのかなぁ」


鞠莉(夏のぶっちゃけトークでお節介を焼いてからというもの、曜はなにかと私を頼りにしてくれるようになった)

鞠莉(たわいもないことを話したり、練習後に一緒に寄り道したり...一緒にいる時間も多くなった)

曜『突然ごめんね。今から会って話せないかな。できれば、みんなには内緒で...』

鞠莉(それが遠征中の今、メンバーの目を忍んでいきなりの呼び出し)

鞠莉(オクテの曜のことだもの。よほどのことがあったと考えるべきね)キョロキョロ

曜「...」

鞠莉(いた)


21: 名無しで叶える物語(庭) 2018/01/03(水) 14:05:51.77 ID:S5hfSwCc.net

曜「...」ソワソワ

鞠莉(なんだか落ち着かない様子だけど、落ち込んでるわけではなさそうね)

鞠莉(よし...)コホン

鞠莉「はぁい、曜♪」

曜「あ、鞠莉ちゃん!」

鞠莉「ふふっ。遠征中、いきなりみんなに内緒で会いたい、だなんて」

鞠莉「ロマンチックな話かと期待しちゃったよ?」


22: 名無しで叶える物語(庭) 2018/01/03(水) 14:08:05.90 ID:S5hfSwCc.net

鞠莉「やっとマリーに想いを告げるする決心がついたのかなって」クスクス

曜「あはは、残念ながらそういう訳ではないんだー」

鞠莉「まあ!そんな思わせぶりな態度をとる曜は、ギルティでーす!」

曜「ええ!?判定厳しくない!?」

鞠莉「見知らぬ土地、突然の呼び出し、裏切られた期待――」ほっぺ掴み

鞠莉「マリーの心証が悪くなるのも当然デース」むにむにぐいぐい

曜「ひょれをいわへると、はえすほとははなひよー(それを言われると、返す言葉もないよー)」


鞠莉(この様子だと、無理してる訳じゃないみたいね)ニコ


続きを読む