ルビィ「善子ちゃん、ルビィを攻略してよ」善子「は?」


2: 家 ◆YmvLytuhUo (やわらか銀行) 2017/10/03(火) 19:31:18.74 ID:E3Wzwsc3.net

善子「なによ藪から棒に」

ルビィ「うん、善子ちゃんってさゲーム得意だよね?」

善子「え? まあそれなりには」

ルビィ「だからだよ」

善子「いや、意味わかんないんだけど」



3: 家 ◆YmvLytuhUo (やわらか銀行) 2017/10/03(火) 19:32:16.46 ID:E3Wzwsc3.net

ルビィ「たとえば善子ちゃんがギャルゲーの主人公で、ルビィがそこの登場人物だとします」

善子「ええ......いやその例えにも疑問はあるけど」

ルビィ「それでね、善子ちゃんの実力でルビィのこと、堕としてほしいの」

善子「あーなるほどね、つまり私の彼女候補になりたいと」

ルビィ「うん」

善子「へー、ふーーん、そうなの」

善子「............」


善子「はあっ!?」


4: 家 ◆YmvLytuhUo (やわらか銀行) 2017/10/03(火) 19:34:33.42 ID:E3Wzwsc3.net

ルビィ「えっ、どうしたの」

善子「どうしたの、じゃないでしょ! ルビィあんた自分が何を言ってるのか分かってるの!?」

ルビィ「何って...ルビィを攻略してくださいって」

善子「それ!」

ルビィ「それ?」キョトン

善子「いやもう、なんでそんな平然としていられるのあんた!? 今のやり取りがもうすでに告白みたいなもんじゃないのよ!」

ルビィ「そうなの?」

善子「そうよ!」


5: 家 ◆YmvLytuhUo (やわらか銀行) 2017/10/03(火) 19:35:40.07 ID:E3Wzwsc3.net

善子「ルビィ...考えてもみなさいよ、彼女候補を攻略するってことはつまりその子と付き合うことになるってわけでしょ?」

ルビィ「うん」

善子「で、あんたは私の彼女候補になりたいわけで」

ルビィ「うん」

善子「その上自分を攻略してくれって言い始めた」

ルビィ「はい」

善子「これが告白じゃなかったらなんだっていうのよ!」


6: 家 ◆YmvLytuhUo (やわらか銀行) 2017/10/03(火) 19:37:14.29 ID:E3Wzwsc3.net

ルビィ「うーん、ルビィはそんなつもりじゃなかったんだけど」

善子「じゃあどういうつもりで言ったのよ」

ルビィ「もっと善子ちゃんと仲良くなりたいなぁって思って」

ルビィ「だってギャルゲーって女の子と仲良くなるゲームなんでしょ?」

善子「そうだけど...最終的には付き合うんだってば」

ルビィ「ルビィはそれでもいいけど」

善子「やっぱり告白じゃないのよ!」


続きを読む