モバP「親愛度で見る岡崎泰葉」


1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/20(木) 01:08:20.99 :uD+T7RKY0
※このSSの読み方

岡崎泰葉の台詞を登場順に抜粋したものとなります

テキスト横に親愛度が表示されます
ハイライトゲージととっていただいても構いません

>>2と後半のレスを読み比べる、現在の泰葉に>>2を読み聞かせた時の反応を妄想するなどしてお楽しみください


2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/20(木) 01:17:35.64 :uD+T7RKY0

イノセントボイス



「子どもの頃からずっと芸能界で生きてきたんです。だから華やかなだけの世界じゃないって分かってる...でも私達ならやれますよね。プロデューサーも私を信じてくれますか?」 0

「大丈夫、一人で出来ますから」 0

「今更私がプロデューサーに教えて貰うことなんて...?」 0

「ステージには慣れてるから平気よ」 0

「早くアイドルって認められたいの」 0

「だって負けたくないんだもの...」 0

「私にしか出来ない事...考えたい」 0


「プロデューサー、その、私に興味を持ってほしいな...」 10


3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/20(木) 01:20:37.85 :uD+T7RKY0

「お仕事でこんな気持ちになるの、初めてかも...たのしい...」 30

「アイドルになって何が変わるか、まだわからない。でもワクワクしてる」 30

「プロデューサー、アイドルにならなかったら私は普通の女の子だったのかな...?普通の幸せって、なんだろうって...」 30


続きを読む