SSまとめ倉庫

SSのまとめのアンテナ

市原仁奈「はじめてのおしょくじ」

1 ◆8ozqV8dCI2:2017/01/10(火) 22:40:31.51 :1vmwn4+80


ウチは親父が定食屋を営んでいて、息子の俺も時々手伝いをさせられる。

その時々というのは親父に見つかって逃げ切れなかった時という意味なので、つまり俺は親父の手伝う気はまったくない。

だからあの日、バイクで仲間とひとっ走りして帰った日の夜も、裏口から親父に見つからないようにこっそり部屋に戻る予定だった。

だったのだが。

店兼家の前まで帰ってきた時に、俺は見てしまった。

「……うさぎ?」

店の引き戸の前で、人間の子供ぐらいでかいうさぎが店の方を向いて二本足で佇んでいるところを。

2 ◆8ozqV8dCI2:2017/01/10(火) 22:42:19.97 :1vmwn4+80


やれやれ、俺は疲れているみたいだ。

今日はもう早く寝た方がいいな。

悪い、親父。今日も店は手伝えそうにないわ。

さてと、部屋に戻るとしよう。

そのためには親父に気付かれないよう、音を立てずに裏口へと向かう必要があるな。

そしてそのためには。

あのでかうさぎに近付かなきゃいけないわけだ。

どうしたってあのうさぎの視界に入るルートしかない。

……腹を括るか。

3 ◆8ozqV8dCI2:2017/01/10(火) 22:48:14.28 :1vmwn4+80


俺は物音を立てないようにでかうさぎの背後に回った。

そして肩(うさぎに肩ってあるのか?)を掴む。

「おい」

「ひゃっ!?」

うさぎは叫び声(喋った!?)とともにびくんと跳ねて、こちらに振り向いた。

そして見えたのは、人間の女の子の顔。

そこで俺はようやくでかうさぎの正体がうさぎの着ぐるみを着た女の子だと理解したのだった。

夜中であたりが暗かったことと驚きで誤認していたが、よく見たら確かにモコモコした着ぐるみなのは間違えようがない。

4 ◆8ozqV8dCI2:2017/01/10(火) 22:50:32.41 :1vmwn4+80


なんだ、うさぎじゃなかったのか。

いやいや、わかってたさ。

人間の子供ぐらい大きい二足歩行するうさぎなんているわけないだろう。

常識的に考えて。

俺は初めから気付いてたぜ。

こいつはでかうさぎなんかじゃないことぐらい。

高校生が夜遊びして帰って来るぐらいの夜中に、うさぎの着ぐるみを着て一人定食屋の前に佇む小学生ぐらいの女の子だってこともな。

いやいや、それ常識的にどうよ。

5 ◆8ozqV8dCI2:2017/01/10(火) 22:53:02.13 :
続きを読む

関連のSS

夕美「クイズで」拓海「勝負?」
12pt
「アイドル水木聖來、スタートアップ」
18pt
藤原肇「不慣れに触れて、踏み込んで」
22pt
【モバマス】まゆ「もっとまゆを夢中にさせてください。」【百合注意】
61pt
モバP「チョコの合間にやたら歌舞伎揚げ押し込まれるんだけもががが」
22pt
菜々「ナナ、大谷投手より早い球投げる人知ってます!」モバP「」
35pt
【AA】 モバP「時の女神?」
18pt
愛海「あたしも成長したよねー」シュシュッ
37pt
モバP「・・・ん? あの写真は・・・・」
110pt
晶葉「できたぞ助手! アイドルがメス犬になるスイッチだ!」
45pt
ちひろ「私からのバレンタインチョコですっ」
137pt
モバP「親戚の伏し目がちな子をスカウトしよう」
27pt
モバP「アシスタントのAくん」
12pt
【モバマスSS】ボク、天使
43pt
モバP「理想のアイドルが欲しい」
27pt
フレデリカ「鷺沢古書堂の事件手帖ごっこ」
20pt
チエリエルドロップアウト
49pt
佐藤心「バレンタイン・キス」
33pt
高森藍子「プロデューサー様御乱心」
29pt
姫川友紀「ちょっとガーナに遠征してくる!!」