ぷーっ 曜「ん?」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 01:13:21.67 ID:94wdagZS.net

千歌「だーれ今ぷーってしたの?」

ダイヤ「大事な話し合いの最中に...ふざけているんですの?」

曜「そうだよ、解散するかもしれないっていうのに...」


そう...私達は今、解散の危機に瀕している

そして私、桜内梨子も又、危機に瀕していた



2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 01:14:33.28 ID:94wdagZS.net

梨子(何でこんな時に...!)


千歌「ん?どうしたの梨子ちゃん」


梨子「なんでもないよ、あは...」

プーッ

果南「いい加減にしなよ!誰?さっきからぷーぷーって!」

花丸「こんな屁こきグループ、こっちから願い下げずら!」 ガタッ

ルビィ「あ、待って花丸ちゃん」

花丸「...じゃあね。」スタスタ

皆「......」


3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 01:16:02.77 ID:94wdagZS.net

善子「ほっとけばいいのよ、あんなやつ...」

梨子「......」


きっかけは些細な事だった、だけど次第に口論になり花丸ちゃんとよっちゃんの間には亀裂が生まれていた


そして...


曜「はぁ、大変な事になったねぇ」

千歌「そうだね...」

曜「でもさ、一体誰だろう...あんな時におならプーする人って」


4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 01:17:20.43 ID:94wdagZS.net

梨子「さぁ......」


千歌「やっぱりダイヤさんかなぁ...最初に言い出してたし」

梨子「......」


私も、誰にも言えない爆弾を抱えていた


5: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 01:19:03.57 ID:94wdagZS.net

一年前

とある医者「残念ながら貴方は緊張性異常放屁病よ...」


梨子「そ、それは......?」


とある医者「緊張すればするほどプーしてしまう、極めて珍しい症状よ」

梨子ママ「娘は!?梨子は治るのですか!?」


医者「残念ながら現代の医学では......」


続きを読む