武lippsで未来ifネタ


1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/09(月) 18:53:31.87 ID:v4Bx/P7Z0

記念?引いた紗枝の横に周子いた
何で武内かって?そりゃ武LiPPSはデレマス界のサザンガルド

クローネはまだかきため終わってない

2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/09(月) 18:54:22.92 ID:v4Bx/P7Z0

TAKE美嘉


美嘉「コラー!またアンタケンカしたんだってー!?学校から電話かかってきたよ!」

息子「それはアイツらが悪いんだよ!」

美嘉「言い訳なんか聞きたくない!いい?どっちも手は出さなかったみたいだけど暴力沙汰になったら大変だったんだよ?」

息子「俺の話を聞かねぇなら最初から言ってくるんじゃねえ!」

美嘉「!またそんな口を、最近お母さんに対してそんな酷い事ばっかり言って...」

息子「それはアンタが俺の話を聞かねぇからだろ!?」

莉嘉「はい二人ともストーップ」

息子「!莉嘉ねぇ!?おろせ!子供扱いするな!」ジタバタ

莉嘉「子供でしょ、第一次反抗期の9才の坊主が子供以外の何なのかなー?」

息子「見てろ、直ぐに莉嘉ねぇより大きくなってやるからな!」

莉嘉「楽しみにまってるねー、当分は無理だろうけどー☆」

息子「覚えてろよー!」



3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/09(月) 18:54:54.10 ID:v4Bx/P7Z0



美嘉「...莉嘉、アイツは?」

莉嘉「P君なら相手のところに謝りに行ってるよ?ま、暴力沙汰にはならなかったし多分注意程度ですむと思うケド」

美嘉「...そっか」

莉嘉「だけどあんまりこの子を攻めないで欲しいな」

美嘉「どうして?下手したらどちらかは怪我してたかもしれないんだよ?」

莉嘉「お姉ちゃんはもう少し話を聞いてあげなよ、今回ばっかりはこの子が流石に可哀想」

美嘉「...どういう事?」

莉嘉「ほら、言ったげて」

息子「.........隣のクラスの女子が苛められてたんだよ、一人にいっぱい集まって
そんなのサイテーだろ?だからとめようとしたらケンカになった」

美嘉「!」

美嘉「......そう、だったんだ」

莉嘉「...誰かさん達に似て困ってる人はほっとけないんだね?お姉ちゃん?」

息子「......母さんに何言っても無駄だろ!どうせ話なんて聞かないんだから!」ダッ...

美嘉「あ、ちょっと待ちなさい!!」


莉嘉「あーあ、拗ねちゃった」

続きを読む