同じSSをまとめているブログ

あやめ速報-SSまとめ-

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 14:32:15.89 ID:vWd6TAgz0

魔王「ぐうふふふ……ふひひ」

側近(……まったく魔王様ときたら)

魔王「みよこの水晶玉を! 可愛い可愛い勇者ちゃんが映っておるぞ!」

側近(勇者が生まれてからというものの、ずっと水晶ばかり覗き込んで)

魔王「このあどけなさを残した少女がいずれワシを殺しにくるんじゃあ! わははは!」

側近「仕事してくださいよ」

魔王「……むぅ、仕方ないのぅ」




2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 14:36:04.91 ID:vWd6TAgz0

数年後


魔王「勇者ちゃん……ついに旅立ちの日か……感慨深い」

魔王「人の王よ、勇者ちゃんにたんまり旅立ちの資金を与えてやるのじゃ」

魔王「って! 50Gでなにをするんじゃ!! なんという愚鈍な……考えられぬ」

魔王「はぁ……一体どんなことを話とるんじゃろうか。声が聞こえれば最高なのじゃが」

側近「魔王様。危機感もってくださいよ。にっくき勇者の旅立ちですよ」

魔王「そ、そうじゃったな。ええい小癪な人間どもめー! 返り討ちにしてくれるわ」

側近「早速大陸の魔物たちに伝令しましょうか。勇者を討伐しましょう」

魔王「ま、まて!」

側近「……?」

魔王「ちょこーっとだけ、手加減してやらんか?」

側近「はぁ?w」

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 14:40:57.59 ID:vWd6TAgz0

魔王「だって可哀想じゃろ」

側近「可哀想てあんた。世紀の大魔王のセリフですかそれ」

魔王「ち、ちがうわい! ククク…ただワシは楽しみたいのじゃ、ニヤリ」

側近「はいはい、魔王様魔王様。さぁ、とっとと仕事してくださいよ」

魔王「クハハ! 勇者め! ワシが直々に手を下してやろう! クククハハハげほっげほっ」

魔王「すまん、急に立ち上がったら腰が……」

側近「ムリしないでくださいよ、年なんだから」

魔王「だって……」

側近「はぁ……あんた絶対会いたいだけでしょ。だめですよ城から離れちゃ」

魔王「だ、だから貴様らは勇者ちゃんがここに来れるよう根回しせんかい!!」

側近「めんどくさい人だなぁ。いままで瞬殺してきたくせに」

魔王「ムサイ男の手にかかるのはごめんじゃ」