同じSSをまとめているブログ

SS宝庫

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/10(火) 20:37:44 ID:S6wHa4tg

リヴァペトっぽい感じのリヴァイ班話
捏造設定多めです
アニメ22話を踏襲してますのでまだ観ていない方は注意
諸々の風習などは欧米のものを参考にしています
そんなに長くはならない予定です


2 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/10(火) 20:38:44 ID:S6wHa4tg



オルオ「そういえばエルド、彼女と結婚はしねぇのか?」

エルド「ん?なんだ唐突に」

グンタ「おおっ!あの美人とか!」

ペトラ「気になる~!どうなのエルド」

エルド「え~ははは、そうだなぁ」

エルド「まぁ……」

一同「ふむふむ!」キョウミシンシン

エルド「……そろそろしたいな、とは思っている///」

一同「オオーッ!!!」



3 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/10(火) 20:39:56 ID:S6wHa4tg


エルド「ここにいると、なかなか先を見据えて行動するのは難しいが…」

エルド「家族になれば手当も貰えるし、いずれは子供も欲しいからな」

ペトラ「そうだねぇ」

グンタ「うんうん」

オルオ「こんなこと言いたくはねぇが、何かあった時も安心だしな」

エルド「そうなんだよな。ただ……」

一同「ただ?」

エルド「兵長がまだ結婚されていないのに、俺が先にってのも……」

一同「ああ…確かに……」


4 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/10(火) 20:41:19 ID:S6wHa4tg


ペトラ「けど、兵長はそんな序列とかを気にされる方じゃないと思うよ」

グンタ「うんうん、憲兵団あたりだとそこら辺はきっちりしているらしいが、うちは大丈夫だろう」

オルオ「そうだぞ、兵長は部下のことを一番に考えてくださる方だ」

エルド「ああ、もちろん!それは分かっているんだが…」

エルド「なんというか…兵長は……」

エルド「……俺の目標、というか……理想とする方なんだ」

オルオ「な、なにぃ!?俺もだぞエルド!!」

グンタ「おっ俺もだ!俺も兵長が理想だ!」

ペトラ「ちょ、私もだよ!!」