1: ネフィリム@ことまき 2013/10/18(金) 12:17:51.59 ID:3FubFydE0 チュンチュン 真姫「う、うぅぅぅぅぅんん・・・」 真姫が目覚めたのは公園の中だった 優しい太陽の光と小鳥の鳴き声を聞きながら目を覚ました 真姫「やだ・・・何で私こんなところで寝てたの?」 公園の中には丸いベンチが一つ ベンチに座りながら寝ていた真姫 前日の記憶はない 薄着だが、寒さも感じない 空腹感も何もない ただただ、なぜか気分が良かった 自分の今の状況がどうでもよくなってしまうほどに でも一つ、何か違ったような感覚もあったが・・・...