1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/30(金) 21:49:51.35 ID:uvyYQkkQ0 「ねぇPちゃま、年の数だけ薔薇をちょうだい?」 「歳の数…… 12本か?」 「ええ」 「ふ、なるほどな。 12本のバラ一つ一つに想いをを込めて…… ダーズンローズか」 「そのとおりですわ♪」 わたくしの声がどうにも上ずってしまっているのに、少しだけ恥ずかしさがありました。 けれど、それも嬉しさでかき消えて。 わたくしに笑いかける彼は、少しばかりかがんでくださって、そのお顔がわたくしの頭よりも少し高い位置に浮かびます。...