1 : 以下、名... - 2011/10/05(水) 17:13:11.77 RAz41zwG0 1/63 ことんと電車の窓に額をくっつけた。はあと息を吐くと、息のかかった部分だけ白くなって、もうすぐ冬なのだとぼんやり思う。後ろに過ぎ去っていく夜の街を横目に、私は携帯を開けた。時刻は午後十一時をまわっている。メールも、着信も、一度も来ていない。待っているわけじゃないと自分に言い訳するものの、やっぱり私は、結局来るはずもない連絡を待っているのかもしれない。 元スレ梓「実らない花」 4 : 以下、名... - 2011/10/05(水) 17:16:00.04 R...