1: ◆hxGgtPv0f. 2016/07/22(金) 18:23:52.89 ID:N7BH6Wdqo 海でクラゲをつかまえた。 本当は逃がしてもよかったのだが、バケツに入れて持ち帰ることにした。 突然クラゲを飼い始めた私に、家人は困惑した。 「よりにもよって、どうしてクラゲなんて飼おうと思ったの?」 「……わかんない」 私の心はクラゲのように脆いので、私でさえも触ることはできない。 だから私は、私の心をせめてこの目で見たいと思い、それをクラゲに仮託したのだ。 「よろしくね」 私の声を聞くと、クラゲの傘が、嬉しそうにフワリと膨らんだ。 名前は何にしようかな。...