同じSSをまとめているブログ

SSマンション

前回 19: ◆iX3BLKpVR6 2014/08/11(月) 02:34:50.50 ID:QKnXaulJ0* 漕ぐ、漕ぐ。 ペダルを全力で踏みつけ、自転車を走らせる。 もう、体力も限界に近い。 ゼェハァと、息が切れる。 けれど、そのスピードは緩めない。 ライブ会場まで、もうそう距離は無いはずだ。 このまま行けば、間に合、うッ……!? ガクンと、力が空回りするのを感じた。 軽くコケそうになり、足を踏み外したのかと錯覚したが、そうではないらしい。 見れば、チェーンがまた外れていた。 親父ぃーー!? やっつけ仕事かオイ!! ……まぁけど、 八幡「ありがとよ畜生ッ!!」 近くにあった駐輪場付...