1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/07/17(日) 10:40:56.47 :I6I8dqE4O 01 従妹が帰ってくる。 確かに母は、いまそう言った。 「……まじ?」 「まじもまじよ」 電話口の母の声は、やけに張りがあった。 そういえば、母は彼女をいたく気に入っていたのだ。 「なんかねぇ、あっちでの暮らしに飽きたんだって。やる事やったし、もう学ぶところはないみたい」 その光景は容易に想像がつく。 なんなら最後は、その道の権威を論破する様まで見えるようだ。 「つっても、まだ二年ちょい前くらいだよね。予定だと四年じゃないっけ」 そう疑問...