同じSSをまとめているブログ

SSびより

2: ◆52Uhr.m9Eo:2019/06/15(土) 00:08:57.77 :wkJN5RX1O 「んー……はぁ。終わった……」 「お疲れ様です、プロデューサー。」 仕事終わりに背伸びをしている後ろから、高く透き通った声が現れる。 そちらに目をやると、正しく十七歳らしい身体に育った一人の少女が、髪を梳きながらこちらに微笑んだ。 3: ◆52Uhr.m9Eo:2019/06/15(土) 00:09:38.00 :wkJN5RX1O 現在時刻、七時二八分。 彼女のレッスンは一時間前には終わっていたはず、他の子がいたわけでもない。すると、たまたまこの現場に...