1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/05/20(金) 07:42:18.17 ID:nKNVkMal0 すううう……と、 私は息を吸う。 大きく、大きく、 大きく、大きく。 呼吸を、整えた。 掌の上で転がる、 柔らかく赤みがかったカプセルを、 勢いをつけて、口の中へと放り込む。 ごくり。 みるみるうちに、身体へその力が及んでいく。 視界の内を彩る木々が、本で読んだだけの屋久杉を彷彿とさせた。 薬を渡してくれた西垣ちゃんが、深夜アニメで見た巨人を想起させた。 綺麗に咲いた花壇の花々が、お...